やばーい!お尻

お尻の黒ずみについて

お尻が黒ずんできてしまったという症状が現れて来た人は結構いるようです。お尻という場所が場所だけに、悩みを抱えてしまったり、相談しづらいというイメージを持つ人も多いようです。お尻の黒ずみは、下着を不潔にしていただけなどという理由で無く、はっきりとした原因があるので、きちんとその原因を追究して、お尻の黒ずみからサヨナラしましょう。

 

お尻の黒ずみはメラニン色素が沈着することによって生じます。お尻が黒ずんでいる場合ですが、多くの場合において皮膚がザラザラとしていることも多いようです。お尻の黒ずみとこの皮膚のざらつきは、一緒に生じてくる場合が多いようです。
このお尻の部分のメラニン色素の沈着ですが、下着類のナイロン素材で皮膚がかすれてこの下着類の強い締め付けの摩擦によって生じて来る場合があります。この下着類による摩擦や締め付けは、皮膚への刺激によってお肌の保護機能が働いてこの時にメラニン色素が生成されます。そのためにお肌に色素沈着やくすみが生じたりしてくるのです。

 

さらにお肌のこの保護機能はメラニン色素を生成するだけでなく、お肌の刺激を守るために、角質層が徐々に厚くなってきます。お肌のターンオーバーが早まることにより、角質が徐々に厚くなり、それによってお肌がくすんできたり、古い角質と一緒に排出されるべきのメラニン色素がお肌に沈着して、黒ずみをも引き起こしてしまうのです。これを「過角化」と呼びます。お尻への下着類の摩擦からお肌が炎症を起こしている場合などにも色素沈着が進むことがあります。また色素沈着の原因は、ホルモンバランスの乱れとも原因があります。

 

お尻の黒ずみの対策は?

お尻の黒ずみの色素沈着やざらつきには、美白対策と同じ方法が効果的です。美白効果の高い化粧品を使用したり、ビタミンC誘導体配合化粧品等も非常に効果的です。ビタミンCには、コラーゲンの生成を促進する作用もあります。黒ずんだお肌からキレイなお尻を取り戻すために早めに治療を進めましょう。